SCHOOL DAYS

[school days]夏休み前、振り返り(生活編)

 
 

 
 
「夏休み前」と言いつつ、夏休みに突入してしまいましたが、
 
振り返りの後半です。
 
 

 
 
その前に、学習編の補足を。
 
土日に、夏休みの宿題のプリント(国語、算数)を、
 
娘と一緒にやったところ、
 
全然「問題ありません」じゃなかった(苦笑)。
 
 
まだ10までのたし算、ひき算なんですが、
 
式を書くと面白いことになってしまう彼女。
   
 
文章題は、「どんぐり式」に絵を描かせてみると、
 
答えは出る。
 
(これも、最初からプリントに絵が描いてあるのは、
 
手がかりにならない模様。
 
あくまでも「自分で描く」がポイント)
 
でも、式が書けない。
  
 
ま、式って、対象を抽象化して理解するチカラなのだと思うし、 

どんぐりの先生も式はいらないよっておっしゃっているので、
 
おいおい…とは思いますけどね。
  
 

さて、ようやっと今回の本題に。
 
 
■生活編
 
ハイ、一番の問題は、
 
娘が夜型、そして朝が弱いタイプなことですね。
 
 
放っておいたら何時まででもぐうぐう寝てる。
 
(パパそっくり!) 
 
ひとりで登校なので、あまり気にしていなかったのですが、 

実は結構遅刻をしていたらしい。
 
6月末に忘れ物を届けに行ったところ、先生から打ち明けられて、
 
それからは朝が今まで以上のバタバタ。
 
 
朝ごはんを食べ終えていなくても、心を鬼にして、 
 
時間になったら送りだすように心がけてますが…、
 
綱渡り的登校が続いています。
 
 
生活のリズムが崩れそうな夏休み。
 
今はまだ学童があるのでいいですが、
 
8月はけっこう長く実家に帰省させるので、 
  
おじいちゃん・おばあちゃんによく頼んでおかなくちゃ…。 

 
同じ園出身の子がいないということで、
 
心配していたおともだちつきあいは、
 
クラスにも学童にも仲良しの子ができている様子で、 

ほっと一安心。 
 
 
娘はあまえたがりの妹キャラなので、
 
クラスだったら下に妹や弟がいる長男・長女、
 
学童だったら、学年が上の子とウマがあうようです。
 
 
同級生で、弟・妹キャラ同士だと、お互いどう接していいか、
 
わからない感じに、なっちゃうこともあるみたい。 
 
それで感情をぶつけ合って、けんかになったりとか。 

(これは個人面談で先生に聞いた)
  

人生経験を積んでいってくれたまえよー。
 
 
 
夏休みは、本人には時間があるのに、
 
親がいつもどおりのバタバタ生活なので、
 
あれもしてあげたい、これもしてあげたいと思い描くものの、
  
実際には半分も実現しないかも。
 
 
うまく時間を使って、夏一番の思い出をつくってあげたいな。 
 

 

About the author

[school days]めざせ農ガール!食育雑誌『ちゃぐりん』

コメントはまだありません

[school days]推定インフルエンザ(多分A型)

コメントはまだありません

[school days]我が家の「性の健康教育」ことはじめ

コメントはまだありません

[school days]活字苦手の小3娘がハマっている本

コメントはまだありません

[school days]造形教室の作品展

コメントはまだありません

[school days]運動会おつかれさまでした。

コメントはまだありません

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です