01_MILLION FLOWERS

[learning]インド占星術・Jyotish(その3)

 

 

ご無沙汰しちゃいました。

でもこのシリーズを完了させないと、次に行けない感じなのです。
インド占星術・Jyotish(その1)
インド占星術・Jyotish(その2)
 

はい、シリーズ最後の記事は、
 
ヨコリンさんに伺ってとっても興味深かった「国家・土地のホロスコープ」の話。


 
 
人間にホロスコープがあるように、 
 
国家や町、土地にもホロスコープがあるのだそうです。 

ただし、それぞれの「始まり」がはっきりわからないと、
 
星図がつくれない。これも人間と同じ。
 
 

始まりがはっきりしている国って、ありますよね。
  

たとえばアメリカ合衆国。 
 
1776年7月4日に、独立宣言をしています。 
 
なので、独立宣言が採択されたその時間のホロスコープが、
 
アメリカのホロスコープ、建国図となるとのことです。 
 

そういう意味では、旧植民地で、独立した国家というのは、
 
始まりがはっきりしていますね。
 
 
インド占星術の本場、インドもそうでした。
  
英国から独立した日は、1947年8月15日。
  

これはヨコリンさんから教えていただいたのですが、
  
英国から「この日に独立宣言していいよ」と言われた候補日が、
 
数日しかなかったために、
 
インド中の占星術の大家たちが集まって、その数日の中から、
 
いつ・どのタイミングで・宣言をするか
 
を、真剣に検討したのだとか。
 
 
いつ宣言をするかで、その国のホロスコープが決まり、
 
ひいてはその後ずっと続くダシャーに影響を与えますからね。
  
 
で、その候補日からBESTの日時を見つけ出し、 
 
宣言を行ったのだそう…。
 
(なので、日中ではなく、夜中にさしかかった時間だったとのこと。
ちょっとソースが見つけられないのですが) 
 
 
流石インドです。
 
 
 
さて、我が国ニッポンはというと、
 
…じつは建国図が見つけられていない国、
 
なんだそうです。
 
 
日本の始まりって、いつだと思われますか?
  

イザナギ・イザナミの時代?(わたしはそう思いました)
 
 
でも、いまのわたしたちの暮らしはまったく、
 
古事記の時代と同じ生活様式ではないですね。  

では、大日本帝国憲法発布の日?
 

それとも、日本国憲法発布の日?
 

インド占星術としては、 

現代生活を支えるでの社会的基盤(国体)がスタートした日 
 
と考えるそうです。
 
 
で、日本建国図については諸説あるそうですが、
  
ひとまずのところ
 

サンフランシスコ平和条約発効日(1952年4月28日、午後10:30)

というのが有力だそうです。 
  
 
(詳しくはこちらの記事を。
ヨコリンさんのお師匠様が書かれています)
 
 

星って面白いなぁ〜。
 
 
ということで、ようやくこのシリーズが終われそうです。
 
おつきあいいただきありがとうございました。
  

 

About the author

[million flowers]KIN1☆万紫千紅、色とりどりに花咲こう。

コメントはまだありません

[learning]住まいの氣を整える☆コンテンポラリー風水講座

コメントはまだありません

[learning]21世紀の占星術☆アバター占い

コメントはまだありません

[learning]Bissan Rafe による Fairytales Workshop

コメントはまだありません

[learning]COMATSU kitchen & barで写真教室

コメントはまだありません

[learning]インド占星術・Jyotish(その2)

1件のコメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です