02_MUSIC AND STAGE

[music]チャリティーフラフェスティバル2013(福岡)

hulafestivalfukuoka2013

お世話になっているフラ教室の関係で、

こちらのイベントのお手伝いにいって参りました〜。

入場料の一部は、東日本大震災支援のため、日本赤十字社に寄付するとのことです。

(出演はしてません、てへ)

福岡近隣で活動されるハラウの合同ホイケでもあるため、

朝からぞくぞくとダンサーさんが集まり、分刻みでリハーサル…。

パウスカートを履いた華やかな集団が出入りしているのと、

ロビーでは飲食やハワイグッズのブース出店などもあったため、

「なにやってるんですか?」とのぞきに来られる通行人の方も多かったです(笑)。

ステージは、各ハラウの方々が入れ替わり立ち替わり踊られるので、

二部構成で3時間近くという長さ。

残念ながら全部は観られなかったのですが、

主催でもあるNa Hui O Maluhiaによる『Aia I Ola’a Ku’u Aloha』、

素晴らしかったですーー!

最後は、Hawai’i Aloha を会場全員で合唱して、フィナーレ。

数少ない、のびゆらが踊ったことのある曲でしたが、歌うのは難しかった…。

せめてパンフレットに載せる歌詞を、ハワイ語表記ではなく、カタカナでお願いしたかったかも(苦笑)

さて、会場でも、東日本大震災支援のための募金を集めていたのですが、

終演時には箱が満杯になるくらい集まってました。

ご来場の皆様に感謝です。

311からもうすぐ2年。

震災により人生が変わったひとりとして、フラを通して支援に関われるのはとても嬉しい。

実際の支援金額などを公開していただけるとより良いと思います。

会場となった少年科学文化会館は、六本松の九大跡地への移転が決定(内定?)しているそうで、

新文化会館にはホールは建設されないとのことで、ホール建設を訴えていらっしゃる方もおられるみたいですね。

たしかにバリアフリーとは程遠く、老朽化した建物でしたので、とくに事故もなく終わってよかったです。

さ、来年こそはステージに立てるように、がんばって練習しなくっちゃ^^

About the author

[stage]佐賀にメゾソプラノ池田香織さん降臨

コメントはまだありません

[stage]クラシックの新しい可能性

コメントはまだありません

[stage]精華女子高等学校吹奏楽部 定期演奏会

コメントはまだありません

[stage]西南チャペル メサイア全曲演奏

コメントはまだありません

[stage]はじめてのマタイ受難曲

コメントはまだありません

[music]聖マリア大聖堂のオルガンメディテーション

コメントはまだありません