福岡

[fukuoka]能古島子連れ散歩(1)

のこのしまアイランドパーク・能古島キャンプ村海水浴場 (20130225)
のこのしまアイランドパーク・能古島キャンプ村海水浴場

福岡にしては珍しく、雲ひとつない晴天に恵まれた日曜日、

能古島(のこのしま)に行ってきました。

フリーペーパーのビィーキ

アイランドパークの入園料が二月末まで半額と見たので、

こんな暖かい日はチャンス!と思ったわけです。

能古島に行くには、姪浜にある市営の渡船場が旅のスタート。

そう、たまに西鉄バスの行き先表示でみかける「のこ渡船場」ですねー。

ちいさな港ですが、港ってやっぱり旅情を感じさせますね。

IMG_0992

出船直前はこんなに行列が。

国鉄時代の駅のような時刻表示がなんともレトロ。

IMG_0993

200名定員の「レインボーのこ」に乗ります。

IMG_0995

船内はほぼ満席でした。

夏場などのトップシーズンは、定員が300名と多い

フラワーのこが稼働するようです。

今回フラワーのこちゃんは、能古島側の渡船場でおやすみしてました。

こちらは船上からの眺め。正面が能古島です。

IMG_0996

10分ほどで着いてしまうので、あっという間に下船。

渡船場前のバス停に、フェリーの時間に接続して、

アイランドパークまでのバスがやってきます。

あれよあれよという間に、通勤ラッシュ以上の満員御礼。

GWなんかに御殿場アウトレットに行くと、第14駐車場なんかから、

満員ギューギューの連絡バスに乗せられますが、ちょうどあんな感じでした。

(ちなみに西鉄バスなのでちゃんとnimocaが使えます)

能古島と簡単に言いますが、平地はほんのちょっぴりで、あとはほとんど山。

バスは、びっくりするような、つづれ折りの山道を登っていきます。

猪よけの柵を立て回してある夏みかん畑などを横目に見ながら、

13分ほどでアイランドパークの入り口に到着。

事前情報どおり、

大人通常1000円→500円、小学生500円→300円でした♪

面白いのが、わざわざ割引価格のチケットを用意するのではなく、

大人は「小中学生」用、小学生は「幼児」用という、

1ランク下のチケットで代用するのです。

これだと新しくチケットを用意する手間も省けるし、

印刷済みのチケットが無駄にならないですよね。

賢い。

来るまでも十分山道でしたが、園内もけっこう起伏があって、

ベビーカー連れのファミリーには結構たいへんそう。

(園内の通路はちゃんと舗装されていますが)

なんとなくこどもの国みたいな場所を想像していたので、

ここでも予想を裏切られました。

しかし、かなり上の方まで登ってきただけあって、眺めは素晴らしい!!

IMG_1006

この眺めを見ただけで、来て良かったと思いました〜〜。

下の芝生が、もうちょっとしたら一面の菜の花畑になるそうです。

綺麗でしょうねぇ〜〜〜。

お友だち同士で来た感じの小学生の集団が、ちょうどお昼を食べてましたが、

この広場はレジャーシートを広げて、お弁当にするのももってこい。

(でも、上空からとんびが食料を狙っていますので、注意です)

我が家は、お弁当みたいなしゃれたものを持参していなかったので(苦笑)、

広場に面するレストラン防人でお昼にしました。

IMG_1007
これは能古島名物あさり飯

広いテラス席もある、ゆったりしたバーベキューハウスですが、

さすが閑散期で、三組くらいしかお客が入っておらず、がらーんとしてました。

子どものおもちゃや絵本・マンガもたっぷりあって、

かりに混んでても退屈しなさそう。

娘はお昼もそこそこに・・・こちらへ。

IMG_1008

IMG_1009

あらゆる子どもの心をくぎづけにする、木造アスレチック!

画像だとダイナミックさが伝わらないかもしれませんが、

海に面しているのですごい迫力です。

こちらは横から見たところ。

IMG_1010

なぜか娘は行く途中のバスで「モッキーに行きたくなった」と言っていたので、

このアスレチックの存在を予知していたのかもしれません(?)。

他の子どもたちと一緒に、上着も脱ぎ捨てて激しく遊んでました^^

長くなったのでつづきます。

About the author

[art]工藝風向「楽譜の愉しみ」展

コメントはまだありません

[fukuoka]はじめての糸島観光♪(+おまけ)

コメントはまだありません

[fukuoka]光明禅寺「一滴海乃庭」、ふたたび。

コメントはまだありません

[fukuoka]バリトンサックス × ギター! 光姫忌(みつひめき)の奉納チャリティコンサート

コメントはまだありません

[fukuoka]このお庭は見逃せない。光明禅寺「一滴海乃庭」

コメントはまだありません

[fukuoka]柳橋連合市場・和菓子舗 鮹松月(たこしょうげつ)さん

コメントはまだありません