05_BOOKS ゲーム・オブ・スローンズ/氷と炎の歌

[books]『七王国の玉座〔改訂新版〕』(下) (氷と炎の歌1)

七王国の玉座〔改訂新版〕 (下) (氷と炎の歌1)

七王国の玉座〔改訂新版〕 (下) (氷と炎の歌1)

  • 作者:ジョージ・R・R・マーティン
  • 出版社:早川書房
  • 発売日: 2012-03-31

ようやく読み終わりました!

ドラマのSeason1は、うまくエピソードを編集して、

この長い上下巻をまとめてあるんですねー。凄。

気になったことメモ。

・やっぱりレイガー&リアナの関係
 (レイガーは既婚だったのに、リアナに一目惚れ?そして誘拐?駆け落ち?)
 この先のドラマで、回想シーンでレイガーとリアナが登場することがあれば、
 美男美女でおいしい役どころだと思う(多分)。

・ヴァエス・ドスラクでの儀式
 ドラマではデナ様が馬の心臓を食べるシーンだけだったので、
 単に野蛮人の風習って感じだったけど、いろいろ意味のある儀式だってことがわかった。
 湖のシーンまで全部映像化されていたら、もっとファンタジー色がつよく出ただろうな。

・北部と南部の宗教観の違い
 北部の神は森にいる。「壁」の人たちも森の神々に宣誓する。ちょっと日本的。
 南部の神は聖堂にいて、「七柱の神々」と呼ばれている。
 そのため、キャトリンの実家であるタリー家は、スターク家とは違う神を信じている。
 (ネッドはキャトリンのためにウィンターフェルに小さな聖堂を建ててあげたとか。優しい)

・スタニス公の動向
 ロバートのすぐ下の弟、スタニス公は、お城に引きこもって全然出てこない。
 葬儀にも来なかったよね。
 ドラマではちょっと出てたような気がするんだけど・・・。
 末弟のレンリー公は王座に野心まんまんなので、次巻はジョフリー×スタニス×レンリーの
 三つ巴の争いになるのかしら。

さて、ドラマの放送は夏までお休みなので、巷ではBDとDVDの商戦がたけなわ。

twitter「ゲーム・オブ・スローンズ」ハッシュタグのほとんどが、

アフィリエイトとかそんな感じのツイートで埋まっててちょっと辟易しています。

実はBDなんかより、サントラCDがほしいのびゆらです。

映像はふだんあまり観る時間がないけど、音楽なら、通勤や仕事の合間でも聴ける。

見てたら、ボードゲームやカードゲームなんかもあってびっくり。

ま、とりあえずは次巻をポチります。

王狼たちの戦旗〔改訂新版〕 (上) (氷と炎の歌2)

王狼たちの戦旗〔改訂新版〕 (上) (氷と炎の歌2)

  • 作者:ジョージ・R・R・マーティン
  • 出版社:早川書房
  • 発売日: 2012-06-30
王狼たちの戦旗〔改訂新版〕 (下) (氷と炎の歌2)

王狼たちの戦旗〔改訂新版〕 (下) (氷と炎の歌2)

  • 作者:ジョージ・R・R・マーティン
  • 出版社:早川書房
  • 発売日: 2012-06-30

★おまけ★

氷と炎の歌 (20130420)
なんか凄いデザインの早川書房公式「氷と炎の歌」サイト。
今時ホームページビルダー?^^;;

About the author

[books]内向型人間のすごい力 〜静かな人が世界を変える

コメントはまだありません

[海外ドラマ] ゲーム・オブ・スローンズ Season3 始まるよー

コメントはまだありません

[books]日々是布哇(ひびこれはわい) 〜アロハ・スピリットを伝える言葉

コメントはまだありません

[GOT/SoIF]『竜との舞踏』(3) (氷と炎の歌5)

コメントはまだありません

[GOT/SoIF]『竜との舞踏』(2) (氷と炎の歌5)

コメントはまだありません

[GOT/SoIF]『竜との舞踏』(1) (氷と炎の歌5) 〜デナーリス編

コメントはまだありません