旅とキャンプ

[camp][2013GW]熊本・菊池高原ファミリーキャンプ場

IMG_1417

おっと、気がついたら5月最初の記事だ^^;;

今年は全国的にお天気に恵まれたGWでしたが、

皆様いかがお過ごしでしたか?

行き当たりばったりのあんまり事前に予定を立てない我が家、

当日予約でふらりとキャンプに行ってまいりました。(九州で良かった)

九州でのキャンプは二回目の我が家。

まだテントもBBQ台も持っておらず、

グッズはほぼレンタルでまかなうというキャンプ初心者です。

鳥栖のコールマンで買ったおりたたみ椅子3客と、

実家から譲り受けたシェラフ&炊事道具一式が数少ないお供です。

実は当初、星野村の池の山キャンプ場に行こうと思っていて、

向かうクルマの中で電話をかけたら、もちろんすでに予約でいっぱい。

iPhoneで「九州のキャンプ場リスト」みたいなページを出して、

上から電話をするという暴挙に(苦笑)。

当日でも「空いてますよ〜」と言われた、

熊本の菊池高原ファミリーキャンプ場に無事お世話になることができました。

P5054838

標高500Mの高原!

でもSoftbankの電波が入ったので、ネット断食できず(笑)。

◆お小遣い帳◆

入場料:大人500円、小人300円、
サイト使用料:2000円(オートフリー)
テント:2000円
鉄板、網:忘れた
毛布:20円×6枚
薪:100円(一束)

だったかな。

P5054842

こちらが管理棟。怖くないトイレがあります。

温水シャワー棟も別にありました(使わなかったけど)。

キャンプ場は第一・第二・第三の3エリアに分かれています。

第一キャンプ場がいちばん平らで、利用される方も多く、人気がある感じでした。

子どもが遊べる草そりのすべり台(?)もあります。

第二、第三と登るにつれて、かなり傾斜もあり、テントもまばらになっていきます。

でも、きれいな芝生を独占できます。

着いた時間が遅かったので、

空いている第三にテントを設営することにしました。

しかし、炊事棟が第一と第二にしかないことに後から気づく。

(装備の少ない我が家、炊事棟が地味に重要です)

テントだけ残し、クルマで第二に移動して、

食事だけそちらですませることにしました。

支度の間、娘は持参のバドミントンなどでおおはしゃぎ。

普段超インドア派な彼女ですが、やっぱり自然の力は偉大だ〜。

子どもの喜ぶ顔だけでも、キャンプに来て良かったなぁと思いますね。

さて、適当BBQはこんな感じ〜

来る途中で鳥栖のスーパーで仕入れた佐賀牛が激うま!でした。

P5044827

IMG_1408

夜は近くの温泉でも行こうかと思っていましたが、

キャンプ場に登ってくる道が狭く、ガードレールもなく怖いので、

その日は早寝することに。

肉眼でも満天の星空を見ることができました〜。

iPhoneアプリ「星座表」ではこんな感じだったみたいです。

IMG_1416

オススメ!↓

posted with ポチレバ

実はシェラフが2つしかないので、娘とオットに譲り、

私は靴下重ね履き+毛布2枚+ホッカイロで寝たのですが、

かーなーり寒かった(T_T)

山の上なので冬用の上着くらいはあると良かったな〜

翌朝も快晴。

小鳥たちのうるさいくらいの声で目がさめました。

うぐいすもまだ鳴いてた。

山の空気は清々しい〜〜〜

P5044811

P5054844

P5054835

P5054841

残念ながらコンロなど、火を起こせるものを持っていないので、

朝からお茶とはしゃれこめず。

ちょっと娘と遊んだ後は、すぐ撤収です(もったいなー)。

小さいものでもいいから次回コンロは買いたいなぁ。

さて、このキャンプ場、広くてゆったりしていて良かったのですが、

ちょっと気になったのは高圧線(?)の鉄塔が近いこと。

P5054834

P5044817

のびゆらはかなり図太いのですが、敏感な方もいらっしゃるのではないかな〜。

そのあたりが苦手な方はご注意です。

キャンプ場紹介サイトにはまったく載ってないので、とりあえずメモ。

二日目、七城観光に続きます。

About the author

[travel]嬉野よいとこ、一度はおいで〜

コメントはまだありません

[life]2017年ゆうわのめぐみさん と 静かにフツフツ。

コメントはまだありません

[Travel][ママ壱岐5]初対面でも、子連れでも、最高に旅を楽しめるワケ。

コメントはまだありません

[Travel][ママ壱岐4]壱岐の神様めぐり

コメントはまだありません

[Travel][ママ壱岐3]壱岐の夜はおもてなし尽くし

コメントはまだありません

[Travel][ママ壱岐2]渚の女神が棲む♪辰の島

コメントはまだありません

ウクレレおやじ

夫婦でキャンプを楽しんでます。GWにどこ行こうかなと思いつつ検索してると、一昨年(かな?)の我が家のキャンプ風景の写真が!と言ってもテントとハンモック、少々の煮炊き道具だけですが(笑)。なんせコペンかインド製ベスパでのお出かけですので(爆)。すごくすてきな写真で嬉しかったです。
菊池さんは、子ども達が小さい頃さんざんお世話になった思い出のキャンプ場です。3人の子どもも大人になっちゃって、楽しい子育て終わっちゃいましたが、のびゆらさんもお子さんにたくさたくさん思い出作ってあげてくださいね。

    のびゆら

    >ウクレレおやじ様

    コメントありがとうございます!あら、菊池でニアミスだったんですねぇ。
    2014年は1回しかキャンプに行けてなくて、今年はもっと行きたいな〜と思ってます^^

    また九州のキャンプ情報、教えてくださいませ。