旅とキャンプ

[travel][2013GW]菊池市・七城の町を探検(2)

天才バカボン ゴルフボール マーカー 台座セット

午後の部はバカボンから。

温泉ドームで七城町のWikiを眺めていたら、こんな記述を発見・・・。

出身著名人
 藤原惠洋(建築史家、建築家)
 富田甚平(農業技術者)

架空の人物
バカボンのパパ(『天才バカボン』主人公):七城中学校出身

バカボンのパパ!?

バカボンのパパ経由で、菊池市立七城中学校のWikiを辿っていくと、

やっぱり書いてある。

バカボンのパパ

漫画「天才バカボン」の登場人物であるバカボンのパパは、七城中学校出身という設定になっている。これは作者の赤塚不二夫が設定について、「この中の人の出身中学で一番遠いところにしよう」と提案し、漫画家で当時赤塚のアシスタントだった近藤洋助の母校である七城中学校が選ばれたためである。2010年3月には卒業製作として正門脇に、「これでいいのだ!!」という文言と共にバカボンのパパの絵が描かれた石碑が建てられている。

せっかくなので、昼食後さっそく行ってみることに。

P5054872
菊池市立七城中学校

中学校は、温泉ドームからメロンドームに続く道の、すぐ途中でした。
#休日なのに正門が開いていて、セキュリティゆるくて良かった。

卒業制作の石碑は、この正面玄関前のロータリーのところに、

ひっそりと建っていました。

P5054879
P5054871

意外と観光名所みたいで、写真を撮っている間も、

観光客らしき方がちらほらと。

あなたはあなたでいいのだ

名言です。すごいな、バカボンのパパ。

その後は、友人に教えてもらった癒しスポットへ。

P5054895
水辺プラザかもと

道の駅+レストラン+天然温泉+水遊びができる公園、

その他いろいろくっついている施設です。

P5054881

P5054882

IMG_1434

九州のスケールの大きさを感じたー。

次回はカヌーに挑戦したいな。

行き当たりばったりで決めたキャンプでしたが、

かなり充実してました。

七城が思ったよりディープで面白かったな・・・。

今年はもっとキャンプ行く!!

About the author

[travel]嬉野よいとこ、一度はおいで〜

コメントはまだありません

[life]2017年ゆうわのめぐみさん と 静かにフツフツ。

コメントはまだありません

[Travel][ママ壱岐5]初対面でも、子連れでも、最高に旅を楽しめるワケ。

コメントはまだありません

[Travel][ママ壱岐4]壱岐の神様めぐり

コメントはまだありません

[Travel][ママ壱岐3]壱岐の夜はおもてなし尽くし

コメントはまだありません

[Travel][ママ壱岐2]渚の女神が棲む♪辰の島

コメントはまだありません