05_BOOKS ゲーム・オブ・スローンズ/氷と炎の歌

[books]『王狼たちの戦旗〔改訂新版〕』(下) (氷と炎の歌2)

王狼たちの戦旗〔改訂新版〕 (下) (氷と炎の歌2)

王狼たちの戦旗〔改訂新版〕 (下) (氷と炎の歌2)

  • 作者:ジョージ・R・R・マーティン
  • 出版社:早川書房
  • 発売日: 2012-06-30

5月まるまる1ヶ月かけて、時々『七王国の玉座』に戻ったりもしつつ、

上下巻を2周しました〜。

# 上巻の表紙はアリア、下巻はブライエニー???(なわけないよね)正しくは、サンサですね〜。

(2013/06/26追記)
イラストレーターの方のサイトに行ってやっとわかった。
ヒントは、胸に抱えたアメジストのヘアーネット!
でもショートカットのイメージじゃないんだけど・・・。

上巻で積み重ねられた仕掛けや伏線が、一気に火を噴く下巻。

はい、デナ様が育てるドラゴン三兄弟のように。

気になったことメモ。(今回ネタバレありです)

アリア
 個人的にいちばん応援している。ハレンホールでは大活躍。
 女子ということを考えると、スタークの兄弟の中で、
 実は最もサバイバル能力あるのでは?
 悪態をついているエルマーと実は婚約しているのもおかしい。
 二人は後日ちゃんと婚約者同士として逢う日があるのだろうか?
 アリアとジェントリーは良いカップルだと思うんだけど・・・。

ジャクェン・フ=ガー
 不思議な人ですね。アリアの素性を知っていて、彼女を守るために、
 ヨーレンの一行に入ったと勘ぐってしまう。
 きっとまた先の巻で登場するんだろう。

デナ様
 あいかわらず地図に出てこない東方を流浪中。
 他がわりと現実味のある、ヨーロッパの中世をやっているのに、
 ここはひとりで異世界(笑)。

 <不死者の館>はドラマではどのように描かれているのだろう?
 キーワードが出て来ましたね。

「かれは約束された王子だ。そして、かれの歌は氷と炎の歌だ」

 これは、プリンス・エイゴンのことらしいです。

 それにしても最後に出てきた、マジスター・イリリオの部下という人たちを
 信用していいのか? 心配。

ジョンも壁の向こうへずっと旅をしている。
 マンス・レイダーって、
 LotRにおけるサウロンのような<異形>だと思っていたのですが、
 もと冥夜の守人(人間)だったということを知りちょっと驚いた。
 ジョンも野人の仲間になってしまうようなので、
 きっとこの後でマンスも出てくるだろう。

ジョフリーとシオン。ダメプリンスツートップ(苦笑)。
 ジョフリーは、残虐性がつよく、異常なくらい。
 サーセイはそこは親ばかで気がつかない。

 シオンはそのへんはまともだけど、器が小さすぎ。
 とっても残念なふたり。

アッシャイのメリサンドル。スタニスの躍進を陰で支える。
 <光の王(ロード・オブ・ライト)ル=ロール>の女司祭であるというのは表の顔で、
 じつは「妖女」?
 レンリーも、サー・コートネイもおそらく彼女が・・・。
 ストームズ・エンド城の地下で彼女が産んだのは何だったんだろう。

レンリーと花の騎士ロラス・タイレル
 どうしてマージェリーが処女?と思ったのだけど、
 原作には一切その辺の描写がないし、
 これはドラマ版を観てなかったらわからなかったなぁ。

キャトリンとブライエニー。この二人の関係、好きだなぁ。
 キャトリンは手元にいない娘たちを、
 ちょっとブライエニーに投影しているだろうし。

・エドリック・ストーム。
 サー・コートネイが必死に隠していたロバート王の落とし子。
 ロバートおよびレンリーに似て美男子らしい。
 スタニス陣営が確保?
 彼から見ると甥だし、正嫡の男子がいないことから、
 プリンスに据えるつもりか。

・落とし子といえば、彼らの名乗る「姓」は、地域によって違うらしく、
 よく読んでいるとちょっとおもしろい。
 ウィンターフェル城付近はスノウ、
 リヴァーランド城、双子城付近はリヴァーズ、
 ストームズ・エンド城付近はストームなど。

・王、女王たるもの、自分のために命をかけて守ってくれる
 「血盟の騎士」を持たなければメンツが立たない。
 紅の楯、金の楯、白の楯、虹の楯、黒の楯etc.
 「黒の楯」は冥夜の守人で、彼らだけは個人ではなく国土を守っている。

・キングズ・ランディング攻防戦。海戦とは思わなかったなー。
 ティリオンの頭脳戦はゾクゾクする。
 鬼火と「鎖」の作戦はみごとに当たった。
 サンサにも優しいし、シェイも大事にしているし好感度↑。

というわけで、6月は、シリーズ最高傑作といわれる
『剣嵐の大地』上・中・下に挑みます。

About the author

[books]内向型人間のすごい力 〜静かな人が世界を変える

コメントはまだありません

[海外ドラマ] ゲーム・オブ・スローンズ Season3 始まるよー

コメントはまだありません

[books]日々是布哇(ひびこれはわい) 〜アロハ・スピリットを伝える言葉

コメントはまだありません

[GOT/SoIF]『竜との舞踏』(3) (氷と炎の歌5)

コメントはまだありません

[GOT/SoIF]『竜との舞踏』(2) (氷と炎の歌5)

コメントはまだありません

[GOT/SoIF]『竜との舞踏』(1) (氷と炎の歌5) 〜デナーリス編

コメントはまだありません

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です