旅とキャンプ

[travel][のんびり広島、ゆるり旅5]安芸グランドホテル

IMG_1791

宮島口の駅からマイクロバスで3分くらい?、

あっという間に安芸グランドホテルに到着です。

安芸グランドホテルHP
akigh


大きな地図で見る

お部屋は10畳くらいの和室で、ゆったり外が眺められるように、

窓が大きくとってあります。

(すだれ状のブラインドで開け閉めする)

次の間というんでしょうか、古い旅館とかにはよくありますね、

冷蔵庫があって、ソファやサイドテーブルが置いてあるスペースは、

掃き出し窓になっていて、そこからバルコニーへ出入りします。

宮島のちょうど対岸に位置するこのホテルの自慢は、

やはりお部屋から宮島が眺められること!!

大鳥居も見えるよ〜

P7065013

有名な広島の牡蠣いかだ。

P7065014

瀬戸内育ち、Med.なのびゆらはやっぱり海が好きだ〜〜〜(笑)

さて、ちょっとお部屋でゆったりした後は、

さっそくお風呂へ。

P7065016

女湯と男湯が時間ごとに入れ替わる方式で、

着いた日の夕方は、女湯が、この春にリニューアルしたばかりだという、

こちらの「雅」。

正直、温泉王国九州から来ていますから、

あまりお風呂には期待していませんでした・・・。

が、大きな石造りの内風呂と、半地下になっている半露天風呂(?)が、

間接照明に照らされ、「和モダン」な雰囲気。

とっても良かったです。

詳しい紹介記事はこちら

次回はお一人様、もしくは女友達とゆったり入りたいなぁー。

(子どもとではなかなかね・・・)

お風呂でさっぱりした後は、夕食へ。

夕食は宿泊プランに入っており、ホテル内の和食レストラン「厳島」、

もしくは洋食レストラン「サンセット」のどちらかでいただきます。

朝は「厳島」でビュッフェだからと、洋食の方にしたのですが、

「サンセット」は「浴衣、スリッパでの入店禁止」というドレスコードで、

うっかりスリッパで来てしまった私たちは、

一度靴を取りに部屋まで戻るはめに。

(そしたらスタッフの方が、すでにお部屋にお布団を敷き始めていて、

その電光石火の早業に驚いた!)

このホテル、ロビー階まではエレベーターが通じていますが、

レストランフロアへ降りるのは階段だけなので、

この往復で意外とヘトヘトになりました(苦笑)

お料理はこんな感じです。

前菜:牛すじ肉、鴨肉、サーモンのサラダ仕立て
IMG_1793

キャベツとベーコンのスープ。ポトフみたいな感じ
IMG_1795

煮アナゴと茄子のバルサミコソース添え(?)
※デジカメでうまく撮れず

お口直しの柚子シャーベット
IMG_1798

牛ヒレ肉のグリル、赤ワインソース
IMG_1799

デザート
IMG_1800

お腹いっぱいになりました〜。

実は、ホテルには専用の船着き場があり、

宮島ナイトクルージングという素敵なイベントをやっていたのですが、

到着時すでに満席で、参加できず。

(HPに載っていたのに、全然見てなかった〜〜)

検索したら、宮島のナイトクルージングは、いくつかの会社が運行しているようです。

やっぱり世界遺産効果か、昔はなかったような気がするけど・・・(笑)

宮島港から出るものもあれば、広島港から出るものもあるみたいですね。

次回泊まりがけで行くときは、絶対予約しようと思います。

お部屋に戻ったら疲れが出て爆睡・・・。

ナイトクルージングはどっちにしても無理だったかな。

(続く)

About the author

[travel]嬉野よいとこ、一度はおいで〜

コメントはまだありません

[life]2017年ゆうわのめぐみさん と 静かにフツフツ。

コメントはまだありません

[Travel][ママ壱岐5]初対面でも、子連れでも、最高に旅を楽しめるワケ。

コメントはまだありません

[Travel][ママ壱岐4]壱岐の神様めぐり

コメントはまだありません

[Travel][ママ壱岐3]壱岐の夜はおもてなし尽くし

コメントはまだありません

[Travel][ママ壱岐2]渚の女神が棲む♪辰の島

コメントはまだありません

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です