旅とキャンプ

[travel][のんびり広島、ゆるり旅8]大聖院の七福神大祭

P7075128

厳島神社を出る頃には、すっかり雨が上がっていました。

弁天様にお参りした後、友人おすすめの「大聖院」へ。

ここまでは海沿いの平地をずっと歩いて来ましたが、

ここからは宮島の霊山、弥山(みせん)の裾野を登っていくことになります。

厳島神社界隈はかなり「海」の雰囲気なのですが、

一本脇にそれるだけで、うってかわって「山」になりますね。

雨に濡れた緑の樹々が美しい〜。

P7075122

長靴でわしわしと坂を攻める娘。

P7075123

お山の上から清流が。

P7075126

橋の上から川の流れを撮るの好き。

IMG_1811

門の後ろに見える階段を登っていきます。

P7075127

汗どろどろになりながら、境内前の門までようやく辿り着く。

P7075130

ふと振り返ると・・・

P7075132

大野瀬戸、対岸の宮島口まで眺められます。

かなり登ってますよー。

宮島 大本山 大聖院
宮島 大本山 大聖院 (20130801)


大きな地図で見る

実はこの日、「七福神大祭」という行事がおこなわれており、

観音堂へ上がらせていただいて、お坊様たちがお勤めをされているところを

拝見させていただくことが出来ました。

お正月の七福神めぐりは馴染みがありますが、

七福神のお祭りというのは初めて。

7月の「7」にかけているのでしょうか?

朗々と響き渡るお坊様のご声明(?)は、とってもパワフル。

参加者には、このような小冊子が配られ、

お坊様と一緒に真言を唱えます。

IMG_1948

参考リンク:七福神の御真言

地元の信者の方も多いのか、皆さんお経もきっちり唱えられていて、

圧倒されました。

途中、お線香の木箱が回ってきて、

お作法がわからず焦ったのびゆらです^^;;

(葬儀の時のように灰をつまんで、合掌しましたが・・・)

儀式の後は住職様のお話がありました。

40代くらいかと思われる、お若い住職様で、

「弥山の奥の◯◯山へお参りして来ました」と仰っていたのですが、

山の名前がわからず。

GoogleMap見たら岩船岳かなぁ?

なんでも、20年くらい前から毎年登っておられるそうです。

そのお山の話が気になりすぎて、他のお話は忘れてしまいましたが(爆)、

お話の後は、本堂よりさらに奥にある「八角万福堂」へ全員で移動。

このお堂に、七福神が祀られているのです。

P7075135

こちらでも神事(?)がありましたが、

列の最後尾になってしまい、お話も聞こえないので、

「遍照窟」という四国八十八ケ所の本尊が安置されているという

お部屋で涼んでたりしました(てへ)。

P7075138

人が少なくなってから、ちゃんとお参りさせて頂きましたよ。

お堂を取り囲む池のほとりには、これまた七福神がいっぱいです。

P7075139

さて、この大聖院、いろいろ施設があって、

様々な神様がお祭りされているので、見どころが本当に盛りだくさん。

幕の内弁当的というか、成田山的というか。

お子様連れは必拝(笑)

P7075140

境内はずっと斜面なので、さすがに全部は回らなかったのですが、

普通に山歩きとしても楽しめそうなお寺です。

P7075142

なんと薬草茶のサービスまで!

P7075144

P7075143

P7075145

ちょっと不思議な味でしたが、なんだか元気が出ましたよー。

観光客向け?と思ったのですが、

霊場めぐりをする方のためかも、とふと思いました。

オットが御朱印を頂いた袋の中に、こんなものを発見。

IMG_1950

ツボりましたわ。

大聖院、濃いです。紅葉の頃にまた行きたい。

(続く)

About the author

[travel]嬉野よいとこ、一度はおいで〜

コメントはまだありません

[life]2017年ゆうわのめぐみさん と 静かにフツフツ。

コメントはまだありません

[Travel][ママ壱岐5]初対面でも、子連れでも、最高に旅を楽しめるワケ。

コメントはまだありません

[Travel][ママ壱岐4]壱岐の神様めぐり

コメントはまだありません

[Travel][ママ壱岐3]壱岐の夜はおもてなし尽くし

コメントはまだありません

[Travel][ママ壱岐2]渚の女神が棲む♪辰の島

コメントはまだありません