旅とキャンプ

[camp][2013秋]九重町・九重グリーンパーク 泉水キャンプ場2

PA136008

この泉水キャンプ場。

周囲をくじゅう連山に囲まれ、なだらかな起伏、

森に囲まれ、ふわふわの土、ゆったりとしたサイト、

おまけに天然温泉もあり、本当に癒し系だと思います。

すっかり気に入ってしまいました〜^^

PA136006

PA136012

PA136007

PA136009

さて、夕食は定番のBBQ。

支度はほとんど母がしてくれました。

いつも大人ふたり、子どもひとりの「核家族キャンプ」(笑)をしているので、

今回両親が来てくれて大人がプラスふたり、というのは新鮮でした。

というか、両親にすっかり甘えてしまった^^;;

というわけでぼーっとしてたので画像がありません(苦笑)

PA136019

唯一撮っていたのがこちら。

PA136018

道の駅で試飲し、気に入って購入したヨーグルトリキュールなのです。

男性陣には不評だったので、お酒好きな方には物足りないのかな?

本当は氷で割るといいようですが、氷がなかったので、

そのままお水で割って飲みました。ソーダで割ってもよさそうですね。

今回のキャンプ、娘にとっても初めてのこと、

お隣のバンガローに泊まっていた姉妹とすっかり仲良くなって、

ずっと遊んでいたのです。

奇しくもお隣も三世代キャンプで、引き寄せるものがあったのかもしれませんね。

夕食後は、その姉妹を誘って、花火♪

# ずっと機会がなく、クルマのトランクに眠っていたものなのです^^;;

PA136026

PA136027

PA136029

PA136030

PA136031

あまりに出番がなかったので、

湿気てちゃんと火がつかなかった花火もありましたが、

子どもたちは盛り上がってくれましたぁ〜。

親同士もすっかり気心知れ、ふた家族で場内の温泉に。

こちらの女湯は露天風呂がひとつのみで、蛇口もなく、洗い場もありません。

湯布院の山のほうや阿蘇には、こういう感じの立ち寄り湯、結構ありますよね。

野趣たっぷり!

ちなみに温泉の前でキャンプしている方々のBBQの香り付き(笑)。

お湯はすごく良くて、すっかりぽかぽかになりました。

この夜は10℃まで下がったそうです。

我が家はまだ、ストーブなどのだ冬用の装備はまったくなし。

冷えとり中なので、靴下やらレギンスはたくさん履いてますし、

シェラフの中に湯たんぽも入れていたので、寒くはなかったのですが、

シェラフから出ている顔と首まわりが・・・。

その温度差と、翌日の登山プレッシャーで、実はあまり熟睡できなかったのでした。

# キャンプに来て寝られないって初めて!

さて、明日は無事に登れるのでしょうか(その前に起きられるか???)。

About the author

[travel]嬉野よいとこ、一度はおいで〜

コメントはまだありません

[life]2017年ゆうわのめぐみさん と 静かにフツフツ。

コメントはまだありません

[Travel][ママ壱岐5]初対面でも、子連れでも、最高に旅を楽しめるワケ。

コメントはまだありません

[Travel][ママ壱岐4]壱岐の神様めぐり

コメントはまだありません

[Travel][ママ壱岐3]壱岐の夜はおもてなし尽くし

コメントはまだありません

[Travel][ママ壱岐2]渚の女神が棲む♪辰の島

コメントはまだありません