冷えとり健康法 旅とキャンプ

[camp]久住山に挑戦1☆冷えとり山ガールデビュー

PA146037

眠れなかったと言っても、

明け方からは多少うとうとしたのでしょうか。

しかしあまりにも寒くて、日が昇ってもしばらくシェラフから出られず^^;;

おかげで、6時には朝食をとって、7時には登山開始したいといってた、

父の計画を大幅に狂わせてしまいましたが(苦笑)

ようようシェラフから抜けだして、

朝のキャンプ場の空気を深呼吸〜〜〜

やっぱり最高♪(毎回書いてるな)

PA146036

PA146040

PA146042

PA146043

PA146044

PA146038

露天の朝風呂ができなかったのが残念!

母がつくってくれたカップ麺で朝食を済ませ、

テーブルや椅子はたたんでテントの中へ。

シェラフや毛布はロープに干して、下山後片付ける計画です。

お世話になったお隣の家族にご挨拶し、

キャンプ場からクルマで10分ほどの牧ノ戸峠へ。

牧ノ戸峠レストハウス|観光地検索|やまナビ | 九州の観光案内・やまなみハイウェイ周辺の観光情報サイト (20131102)


大きな地図で見る

大きなレストハウスで、売店、レストラン、トイレを備えてます。

PA146049

母は、下山後にここのソフトクリームを食べるのが楽しみなのだとか。

広い駐車場は、もう登山者の方のクルマでいっぱい。

道路の向かいでは、登山パーティーの方が準備運動中。

PA146053

今回の登山、毎年登っているという父に任せればいいやと、

なんの下調べもしていなかったのびゆら。

PA146050

案外ちゃんとした山なので、ここまできてようやくガクブル・・・。

お手洗いを済ませ、記念撮影。

PA146052

あ、服装ですが、キャンプからということもあり、

普段のままの冷えとりスタイルです。

下からご紹介しますとこんな感じ。

Columbiaの登山OKスニーカー ※この前の週にマリノアのアウトレットに行って購入

シルクふぁみりぃさんの五本指絹

同じく五本指綿

同じく先丸絹 ×3

同じく先丸綿 ×3

モンベルのシルクタイツ

モンベルのウールタイツ

UNIQLOのズボン(綿)

長袖Tシャツ(綿)

ロングカーディガン(綿) ※写真でスカートのようにみえるのがコレ

GAP ナイロンパーカ ※学生の時に買ってもう10年以上着てる

冷えとりをやっていると化繊が着られなくなるといいますが、

本当にそうで、

登山に備えて、いろいろショップを見に行ったのですが、

機能性の肌着とかウェアが本当に着られなくなってて・・・。

汗でびしょびしょになる覚悟です(苦笑)。

あと、帽子は冷えとり的には不要のようですが、

ここ数年愛用しているサンバリアのをかぶって行きました。

マラソンをなさる方が、冷えとりの靴下重ね履きで乳酸が早く抜けたというのを、

以前どこかで読んだので、筋肉痛の緩和効果をちょっと期待しています。

(つづく)

About the author

[antenna]この週末のイベントいろいろ

コメントはまだありません

[カラダ]いのちは繋がっている

コメントはまだありません

[冷えとり]ひかりの道を歩め

コメントはまだありません

[travel]嬉野よいとこ、一度はおいで〜

コメントはまだありません

[冷えとり]cafe24&Beachの朋子さん☆

コメントはまだありません

[life]2017年ゆうわのめぐみさん と 静かにフツフツ。

コメントはまだありません