02_MUSIC AND STAGE

[music]精華女子高吹奏楽部デビューCD☆「熱血!ブラバン少女」

2014-02-11-IMG_4609

# 予約特典の藤重先生ステッカー付き♪

ちょっとだけ精華ネタひっぱらせてください。

住吉神社の祈願演奏後、その足でアミュプラザ博多のタワーレコードへ行き、

予約していた精華CDを引き取ってきたのでした。

SME 精華女子高等学校吹奏楽部アーティストページ
精華女子高等学校吹奏楽部 | SonyMusic (20140211)

曲目リストはこちらをご覧いただくとして、

17曲たっぷりつめ込まれている楽曲は、

どれも精華独特のグルーブ感たっぷり、

ホント聴いているだけで気分爽快に。

キラ星のような金管群が吠えて吠えて吠えまくる、

フェスティバル・ヴァリエーションは言わずもがな、

永遠の名曲、アルメニアン・ダンス パートⅠがヘビロテになる予感。

あ、箸休め的にクシナダ姫もいいねー。

そう、アレンジもの(クラシックを吹奏楽に編曲した作品)が、

一曲もないのです。

あくまでも「吹奏楽」の魅力で押し切るその潔さよ。

このアルバムについて、先日、精華の飯塚公演の時に、

藤重先生が「吹奏楽が世にでるきっかけに」とおっしゃっていました。

わたしは一介の吹奏楽愛好家にすぎず、

精華関係者でもなく、藤重先生とお話したこともないので、

その言葉の真意を誤って捉えているかもしれませんが、

なんとなく先生の危機感、焦燥感みたいなものは伝わってくる。

(1)吹奏楽って大人になっても続けられない

吹奏楽って、教育現場の音楽というイメージが強いのか、

「学生時代にはやる人も多いけど、社会人になったらもうやらないもの」

ではないですか?

# のびゆらは社会人3年目まで一般バンド入ってましたが、結婚で退団しました。

要するに、吹奏楽人口って圧倒的に学生が多く、

「一過性の趣味」になっている。

(2)吹奏楽って職業に直結しない

それに、学生時代にどれだけ頂点を極めても、それで食べていけるわけでもなく、

音大へ推薦で入れるわけでもない。

ちょっとぐぐりましたよ・・・。

東京藝大 入試制度概要

京都市立芸術大学 入学者選抜要項(PDF)

桐朋学園大学 音楽学部 募集要項

吹奏楽コンクールの「す」の字も見当たりませんね。

# 例外的に、大阪音楽大学には「高等学校音楽系クラブ特別推薦」として、
 「高等学校在学中に各種コンクールの都道府県大会において金賞あるいは
 それに類する賞を受賞したクラブに所属し、部員として大会に出場した者で
 特別推薦の適用を受けた者。」という推薦枠があります。ふとっぱらー。

高校野球で活躍したら、プロ野球からスカウトされたり、

スポーツ推薦で大学に入れたりするのにねぇ。

音楽が好きで、プロを目指す学生は、吹奏楽なんかにうつつを抜かしてると、

自分の将来に、逆に不利益をもたらす可能性もあるかも・・・。

(3)吹奏楽って経験者じゃない人には遠い存在

吹奏楽経験者は、吹奏楽のコンサートに行くのは、

わりと抵抗ないと思いますが、

経験のない人が行くことは、ほとんどないんじゃないかな?

劇団四季のミュージカルに行く人は、みんな劇団四季出身者かといったら、

ちがいますよね?

つまり、吹奏楽は未経験の人を惹きつけられていない。

これらの問題は尊敬するブロガーの雅哉さんもよく取り上げられていますが、

この状況って、わたしが現役で吹奏楽やってた頃(にじゅうねんまえ?)と

まったく変わってないんですよねー。

だから、今回の精華CDリリースにあたっては、

音楽でみんなを楽しませる力を持っているんだから、

高校生でもプロデビュー(=音楽でお金を稼ぐ)していいじゃないか。

と考えられたんじゃないかな?と憶測しています。

ちょっと奇妙な日本の「吹奏楽」が変わるきっかけになりますように。

このチャレンジを応援しています。

2014-02-11-IMG_4604

アミュプラザのタワレコでは視聴もできますよ!

2/12(水)18時〜、キャナルシティでミニライブもあるそうです。

About the author

[stage]クラシックの新しい可能性

コメントはまだありません

[stage]精華女子高等学校吹奏楽部 定期演奏会

コメントはまだありません

[stage]西南チャペル メサイア全曲演奏

コメントはまだありません

[stage]はじめてのマタイ受難曲

コメントはまだありません

[music]聖マリア大聖堂のオルガンメディテーション

コメントはまだありません

[music]J:COM福岡×NHK福岡プレゼンツ「クリスマス・クラシックコンサート」

コメントはまだありません