旅とキャンプ

[travel][館山その2]館山城

 
相浜漁港を後にして、途中、道の駅「南房パラダイス」へ寄り、
 
館山城へ登りに行きました。

 

 
梅です♪ どうしてもブレるのでフラッシュたいたら、背景が真っ暗に><
 
 

 
 
館山城といえば、「南総里見八犬伝」ですよね。
 
7年ほど前にも一度行ったことがありましたが、 
 
展示の内容はほとんど記憶にありませんでした(汗)
   

「里見八犬伝」を読んだこともなく・・・、
 
八犬士は、伏姫と八房とのあいだの子だと思っていましたが、
 
違ったみたいです(滝汗)
 
 
歌舞伎か宝塚で、八犬伝があったら観に行ってみたいな~。
 
 
こちらの展示の目玉は、なんといっても、 
 
NHK人形劇「新八犬伝」の映像が見られることではないでしょうか。
  
「新八犬伝」ファンの方のページを見つけました、濃いです)
 
 
産まれる前の放映なので、実際記憶にはないのですが、
 
この雰囲気が懐かしい。
  

昔は、TV番組のテープが貴重品だったこともあり、 
 
第一回と最終回以外は、NHKにも、
 
マスターテープが残されていないのだそうです。
  
(ましてや子供向けの人形劇など、
 
作品として残しておくという意識もなかったでしょう・・・)
  

館山城では、NHKの好意により、
 
第一回、第?回(伏姫自害の回)、最終回、と、
 
三話分を観ることができます。 
 
 
観て思ったのは、この人形劇、言葉遣いが難しいこと。
 
かなり平易にしてあるのだとは思いますが、
 
大河ドラマなみの武家言葉がふんだんに。
 
「さにあらず」、「さりながら・・・」とか。
  
これ、今のアニメでやったらクレームですよね。
  
 
昔の言葉は、いまでもことわざなどで残っていますから、
 
こんなふうに自然で耳から親しむことができれば、
 
たとえば受験などでも役に立つと思うんだけどなぁ。
 
 
と、横道にそれてしまいましたが、
 
しっかり閉館時間まで「新八犬伝」を楽しみました。
 


 
(もう夕暮れで、写真はほとんど撮れませんでした・・・。)
 
 
小田原、館山と、お城めぐりが続いていますが、
 
次はどこへ行こうかな~?
 

About the author

[travel]嬉野よいとこ、一度はおいで〜

コメントはまだありません

[life]2017年ゆうわのめぐみさん と 静かにフツフツ。

コメントはまだありません

[Travel][ママ壱岐5]初対面でも、子連れでも、最高に旅を楽しめるワケ。

コメントはまだありません

[Travel][ママ壱岐4]壱岐の神様めぐり

コメントはまだありません

[Travel][ママ壱岐3]壱岐の夜はおもてなし尽くし

コメントはまだありません

[Travel][ママ壱岐2]渚の女神が棲む♪辰の島

コメントはまだありません

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です