旅とキャンプ

[travel][かごんまの旅8]桜島、そして指宿へ南国ドライブ

2014-02-16-IMG_4729

すでにご紹介したように、鹿児島サンロイヤルホテルは、

桜島をすぐ対岸に望む、ウォーターフロントエリアのホテル。

5Fという低層フロアでしたが、

こんなにも迫力あるご来光を見ることができました。

時節柄なのか、垂水方面からの日の出でした。

だいぶ日が高く昇っていますが、

これは朝風呂の後、ラウンジから撮ったもの。

2014-02-16-IMG_4747

煙がたなびいています〜〜

さて、鹿児島二日目は、指宿方面へ行くことに。

まずは腹ごしらえ。

朝食は和洋食ビュッフェで、1Fのレストランにて。

2014-02-16-IMG_4743

レストランには一般客に混じって、韓国のロッテ球団の選手もちらほら。

皆さん身体が大きかったー^^;;

いわゆる一般的なホテルのビュッフェですが、

鹿児島っぽいメニューもいくつかあります。

2014-02-16-IMG_4740

2014-02-16-IMG_4741

2014-02-16-IMG_4742

なかでも、すっかり気に入ったのは「奄美鶏飯」。

2014-02-16-IMG_4739

具沢山のお茶漬けのような感じです。

2014-02-16-IMG_4738

さらっとしていて、胃にやさしい鶏飯のできあがり。

ついついおかわりしてしまいましたー。

2014-02-16-IMG_4736

食事がすんだらさっとチェックアウトして、

タクシーで天文館へ。

レンタカーを、天文館のレンタカー屋さんで予約していたのですが、

ホテル発のシャトルバスは、朝は鹿児島中央駅に行くルートしか無いのでご注意。

なお、ホテル前の車寄せにはたくさんタクシーが止まっており、

わざわざ呼んでもらう必要はなし。

# 今後利用される方のために、念のため書いておきますね。

レンタカー屋さんの近くで撮影したもの。

街角にこういった歴史上の人物の像がぽつぽつ立ってます。

2014-02-16-IMG_4750

刻みがつけてあって、不思議な石畳・・・。

火山灰対策? デザイン?

2014-02-16-IMG_4751

無事、レンタカーを借りることができ、一路指宿へ出発です!

指宿へ向かうバイパス(?)はとっても開放的。

すごく南国っぽい道路。

2014-02-16-IMG_4766

ロケット!ロケット!!

2014-02-16-IMG_4799

どこにいっても桜島が見えます

# 海沿いに南に向かっているのだから、当然か。

2014-02-16-IMG_4757

2014-02-16-IMG_4820

2014-02-16-IMG_4832

あと、焼肉の「なべしま」が至るところにありましたね・・・。

福岡でいう「ウエスト」並み。さすがお膝元。

途中、道の駅にいくつか寄りました。

道の駅 喜入(マリンピア喜入)
道の駅 喜入 (20140329)

道の駅というかメインは、温泉と温水プールのあるレジャー施設。

老人保健施設なんかも併設しているようです。

10時の開店前でも、建物の前に出店が結構出ていて、

障がいをお持ちの方が作られたクッキーを、おやつ用に購入。

美味しかったです♪

2014-02-16-IMG_4842

こちら、すぐ目の前の海にはこんなものがー。

GoogleMapによれば「JX日鉱日石石油基地」だそうです。

2014-02-16-IMG_4837

ここ南海トラフ巨大地震の時は大丈夫なんだろうか・・・。

この基地を望む駐車場の端っこに、

沖縄の姉妹都市・与那城町から贈られたというガジュマルの木が、

ひっそりとたっていました。

2014-02-16-IMG_4840

2014-02-16-IMG_4839

もうちょっと目立つところに植えてあげたらいいのに。ねぇ。

道の駅いぶすき彩花菜(さかな)館
2014-02-16-IMG_4844

ここはいわゆる普通の道の駅。ソフトクリームとか売ってる系。

食品が充実していて、おみやげを結構仕入れました。

存在感のある指宿温泉サイダーw

2014-02-16-IMG_4845

もうすぐ指宿での目的地に到着です。

About the author

[travel]嬉野よいとこ、一度はおいで〜

コメントはまだありません

[life]2017年ゆうわのめぐみさん と 静かにフツフツ。

コメントはまだありません

[Travel][ママ壱岐5]初対面でも、子連れでも、最高に旅を楽しめるワケ。

コメントはまだありません

[Travel][ママ壱岐4]壱岐の神様めぐり

コメントはまだありません

[Travel][ママ壱岐3]壱岐の夜はおもてなし尽くし

コメントはまだありません

[Travel][ママ壱岐2]渚の女神が棲む♪辰の島

コメントはまだありません