04_LIFE

[life][稲取温泉]雛のつるし飾り祭り

 
3月生まれの娘の、誕生日お祝い旅行として、
 
ちょっと早いですが、 
 
稲取温泉に、雛のつるし飾りを観に行ってきました。
  
 

 
 
お雛様自体も良いものだと思うのですが、 
 
お雛様を守るように取り囲む、このつるし飾りの見事なこと。
 
女子ならアガりますよね~!
 
 

 
 
このつるし飾りは、
 
江戸時代、お雛様を飾るゆとりのなかった庶民が、
 
お雛様のかわりにつくってさげたのが起源だそうで、
 
稲取ではもう100年以上続いているとのこと。
 
 
福岡には「柳川のさげもん」、山形には「酒田の傘福」と、 
 
稲取のつるし飾りと似たような飾りがあり、
 
「三大つるし飾り」として交流をしているのだとか。
 
 

 
 
ついつい、「お雛様」+「つるし飾り」という、
 
豪華な取り合わせに目を奪われますが、 
 
つるし飾りのひとつひとつにも意味があり、
 
本当に手が込んでいて素晴らしいです。
  
 
男の子の、端午の節句用のつるし飾りもあります。
 
 

 
 
色合いが面白い。
 
 
一緒に飾ってあるお雛様、お内裏様の人形たちも、
 
由緒正しく、品のあるお顔立ちのものから、
 
楽しく笑っているようなものまでさまざまあり、見飽きません。
 
  
いちばん好きだったのは、この子。
 
この顔立ちがたまらない~。
  

 

画像でもわかりますか? 
 
この子たち、大きいんです!
 

 
 
お姫様の、お嫁入り道具だったのですって。
 

 

この子たちは、みんなほがらかな感じでした。 
 
お雛様は歌っているのか、お口開いちゃってるし。
 

 

 
単なる人形という枠を超えて、
 
母から娘への想いを伝えるお雛様。
 
 
娘に見せることができて、良かった。
 

(とかいつつ、家のお雛様はまだ出していません・・・。早く出そう)

 

Tags:

About the author

[life]紅茶講座を受けてよかったこと

コメントはまだありません

[life]紅茶、それは黄金の飲みもの。

コメントはまだありません

[life]人生が何倍も豊かになる紅茶講座

コメントはまだありません

[Workshop]1月9日(月祝)、パトアシュの紅茶講座 in 福岡 〜秋冬バージョン〜

コメントはまだありません

[Workshop]パトアシュの紅茶講座 in 福岡 午後の部やりまーす

コメントはまだありません

[life]わたしと娘の関係

コメントはまだありません