旅とキャンプ

[travel][ぽかぽか長崎の旅3]マルシェ前々夜の奇跡

2014-01-10-IMG_4930

# 「万年筆病院」って! Webサイトも可愛い。次回は是非お邪魔したいな。

ユラクさんの後は、また路面電車に乗って、

FBで教えてもらった中華屋さんへ。

こちらで夕食にしようと決めていたのです。

永楽苑さん

2014-01-10-IMG_5074

よくわからないので電車に乗ってしまいましたが、

ユラクさんから充分徒歩圏内。

着いたのが、開店時刻の17時半すこし前だったので、

お向かいの公園で時間をつぶしていました。

店員さんが「営業中」に札をひっくり返したのを見て、

いざ店内へ突入。

うなぎの寝床のように、間口が狭くて、奥にずーっと長いお店で、

手前はラーメン屋さんのようなカウンター席、

そこを通り抜けて行くと、奥に座敷があります。

予約でいっぱいでしたが、最後の1テーブルに滑り込めました。

好きなので絶対頼んでしまう、ピータン。

2014-01-10-IMG_5010

冬季限定・しいたけ肉そば。

スープをしっかり吸い込んだ椎茸をじゅわっと。

2014-01-10-IMG_5071

2014-01-10-IMG_5020

炒飯。めちゃめちゃ美味しかった。

2014-01-10-IMG_5019

2014-01-10-IMG_5023

餃子も。

2014-01-10-IMG_5072

一見、街のどこにでもある中華屋さんなのですが、

お料理の味のレベルが鉄板!というほど決まっていて、

すさまじかったです。

娘はふだん食が細いのですが、こちらのものはよく食べました。

# 教えてくださったEさん、ありがとう〜〜

しかし、母ひとり、小学生ひとりなのに、

調子に乗ってオーダーしすぎ。

予想以上に食べ過ぎたので、徒歩でホテルへ戻ることに。

途中、十字になっているアーケード街を通るので、

東西南北すべて制覇しようと、ぶらぶらしていたら、

FBでびっくりなことを知る。

佐世保マルシェに合わせて、長野からお越しになっていた、

てくてくねっとのマダム・たまさんが、

同じホテルに泊まっていらっしゃる

とのこと。

もちろん、事前に示し合わせたりなどしていません。

まったくの偶然。

鳥肌たちましたね〜〜〜〜

なぜ、長野と福岡から集合してしまう?(笑)

すぐにホテルに戻って、ロビーで待ち合わせしちゃいました。

たまさんとはFBではつながらせていただいていましたが、

実際にお目にかかるのは初めて。

お互いホテルを選んだ理由が明確にあって、嬉しい驚き。

冷えとりガールは時空を越えてつながってしまうようです。

マルシェはまだ明後日なのに、すでにミラクルが始まっている・・・。

そんな予感たっぷりの長崎の夜でした。

関連ランキング:ラーメン | 大波止駅出島駅築町駅

About the author

[travel]嬉野よいとこ、一度はおいで〜

コメントはまだありません

[life]2017年ゆうわのめぐみさん と 静かにフツフツ。

コメントはまだありません

[Travel][ママ壱岐5]初対面でも、子連れでも、最高に旅を楽しめるワケ。

コメントはまだありません

[Travel][ママ壱岐4]壱岐の神様めぐり

コメントはまだありません

[Travel][ママ壱岐3]壱岐の夜はおもてなし尽くし

コメントはまだありません

[Travel][ママ壱岐2]渚の女神が棲む♪辰の島

コメントはまだありません

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です