旅とキャンプ

[travel][ぽかぽか長崎の旅5]祈りの丘絵本美術館

2014-01-11-IMG_5141

今回の長崎〜佐世保トリップ、母子ふたり旅ですし、

完全に(母の)趣味に走ろうと決めていまして、

どメジャーな観光地は思いっきりスルーしております。

で、ホントは初日に立ち寄りたかった場所へ。

祈りの丘絵本美術館

2014-01-11-IMG_5139

ブッククラブで有名な童話館が運営している、

絵本の美術館です。

娘が小さい頃、絵本の宅配を利用していましたが、

たしか童話館とは別会社だったな・・・。

長崎に遊びに行くことを決めて、

GoogleMapをぼーっと見ていた時に見つけました(笑)。

雰囲気のある洋館で、門から建物へと続くアプローチ、

よく手入れされたお庭も美しい。

2014-01-11-IMG_5135

1Fが「子どもの本の童話館」(絵本のお店で入場無料)、

2・3Fが「子どもの本の美術館」(入場有料)になっています。

2014-01-11-IMG_5133

美術館は、ブッククラブの会員だと優待があるようです。

今年3月までの企画展は、清水崑さん「かにむかし」原画展

かにむかし

1Fのにぎわいとはうってかわって、静かな2F。

貸切状態でした。

ひととおり眺めた後、3Fへは外階段で昇ります。

ついたてで仕切られた奥には、座り心地のよいソファと本棚。

読書コーナーとして、自由に絵本が読めるようになっていました。

娘は大喜びで、ソファで絵本をはしご。

のびゆらの目を引いたのは、大道あやさんの絵を展示した常設展

この方についてはまったく存じませんでしたが、

広島ご出身、原爆の絵で有名な丸木位里の妹さんとのこと。

ただ、兄とは異なり、ターシャ・テューダーのように、

人生の後半で絵筆をとった人でした。

こちらは代表作の『びわの木の下』の複製。

(美術館の玄関にパネルとして飾ってあるもの)

2014-01-11-IMG_5138

実際には、2.2m×1.75m もある大作で、

3Fの展示室には原画が飾られています。

その生命力にあふれる絵に圧倒されました。

のびゆらは広島で小学校時代を過ごしたこともあり、

とても興味&親近感を覚えて、

1Fのショップで、大道あやさん聞き書きの自伝、

『へくそ花も花盛り』を購入しました。

まだ読んでいる途中ですが、とっても面白いですー!

そして娘は、アイロンビーズのビーズが、

半額になっていたのを購入し、とっても満足だった様子

(なんか違う・・・)。

絵本美術館の坂を降りたところの中華屋さんには、

「魔法陣」がありました(^o^)v

2014-01-11-IMG_5148

2014-01-11-IMG_5150

祈りの丘絵本美術館
祈りの丘絵本美術館 | こどもの本の童話館グループ (20150201)

About the author

[travel]嬉野よいとこ、一度はおいで〜

コメントはまだありません

[life]2017年ゆうわのめぐみさん と 静かにフツフツ。

コメントはまだありません

[Travel][ママ壱岐5]初対面でも、子連れでも、最高に旅を楽しめるワケ。

コメントはまだありません

[Travel][ママ壱岐4]壱岐の神様めぐり

コメントはまだありません

[Travel][ママ壱岐3]壱岐の夜はおもてなし尽くし

コメントはまだありません

[Travel][ママ壱岐2]渚の女神が棲む♪辰の島

コメントはまだありません

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です