[travel][出雲&米子の旅3]出雲大社初参拝

IMG_20150321_091816

日御碕神社前のバス折り返し場から、

出雲大社へ向かいます。

時刻表はこんな感じ。のんびり〜(笑)

IMG_20150321_091659

「出雲大社連絡所」バス停まで、

20分くらいだったでしょうか?

ひろーい出雲大社の境内に、西側から突入。

萌え系の阿国ちゃんがお出迎えしてくれました。

IMG_20150321_100431

こちらJR出雲市駅にいた阿国ちゃん。

別人w

IMG_20150321_061510

出雲「大社」というだけあって本当に広かったです。

いろいろな建物もそれぞれデカイ!

IMG_20150321_100826

子どもの頃もしかしたらお参りしているかもしれませんが、

物心ついてからは初めての参拝。

IMG_20150321_101121

ちょうど平成の大遷宮が2013年に完了したところで、

こんな屋根の説明も。

すべすべでとってもさわり心地が良かった〜〜

IMG_20150321_101654

こちらは横から見た図。

IMG_20150321_104032

ただ、まだまだあちこち工事中のようで、

仮宮にお遷りになっている神様がたくさんいらっしゃいました。

御本殿には、大国主命さま。

IMG_20150321_102209

現在は地面とさほど変わらない高さにある御本殿ですが、

古代の御本殿は、幾本もの柱に支えられ、

とても高い場所に立てられていたそうです。

950年頃(平安時代)の『口遊(くちずさみ)』という本によれば、

本殿の高さは、東大寺の大仏殿の十五丈をこえる

十六丈(約48メ-トル)にも達したといわれ、

往時には、「天下無双の大廈(たいか)」と讃えられています。

(出雲大社公式サイト「御本殿歴史」より引用)

# じつは遷宮でそれが再現されていると思い込んでいたのですが、
 違いました^^;;

下の画像で、床に円が描かれていますが、

これが古代の柱のあった場所だということ。

IMG_20150321_102048

あたかもそこに柱が立っているようにイメージしてみました。

鳥肌〜〜

昔にそんな技術を持った人々がいたなんてすごいですね。

御本殿の裏手にある緑地という表現が正しいのか、

鎮守の森のようにたくさん木が植えてあるエリアがあったのですが、

そこがとっても気持ちよかった!

IMG_20150321_103346

IMG_20150321_103446

IMG_20150321_103500

IMG_20150321_105324

IMG_20150321_105316

IMG_20150321_105527

とにかく広い、大きい、出雲大社でした。

返信を残す

必須項目には印がついています*