04_LIFE

[life]Viva Musica!

 

 
 
昨日、娘と母高吹奏楽部の定期演奏会に行ってきました。
    

 
 
 
中1から社会人3年目くらいまで、
 
ブラスにどっぷりはまっていたのびゆらですが、

出身中学、出身高校はずっと弱小吹奏楽部で、
 
コンクールに出ても県大会で銀止まり・・・でした。
 
 
そんな母高、どうも、数年前に顧問が代わり、
 
一昨年、昨年と、2年連続で中国大会へ出場したとのこと。
  

今は合宿なんかもあるみたいだし、
 
いきなり「まともな吹奏楽部」になっていました。

(もちろん、全国レベルの習志野とか鹿児島情報とかとは、天地の差ですが) 
 
まったく知らなかったー。

 
 
定期演奏会の会場は、
 
高校生のとき、地元のコンクールや演奏会で、
 
何度なく通った文化会館。
 
 
そのステージに後輩たちが主役として載っている姿は、
 
感慨深いものがありました。

 
出演は新2・3年生のみで、50人弱の構成。
 
一部はオリジナルステージ、
 
『音楽祭のプレリュード』、『エルザの大聖堂への行列』など。

二部は寸劇を交えたポップスステージ、

『ディスコ・キッド』、『龍馬伝のテーマ』などなど。
 
 
アラの目立つ部分もありましたが、
 
なにより高校生たちがまっすぐに音楽を奏でている姿に、
 
この頃の地震やら停電やらで、ささくれだっていた心に、
 
エナジーチャージされました。
  
 
開演前の暗転を怖がっていた娘も、終わった後はすっかり元気に。
 
  
音楽のチカラ。さいこー。
 
 
 
いま日本中が、連日の震災報道、原発報道で疲れ切っています。
 
 
でも、吹奏楽なら電気を使わないし、

いろいろな曲を演奏できるので(J-POPから演歌、クラシックまで)、
 
中学生、高校生には、
 
どんどん訪問演奏、街頭演奏に行ってほしい!と思いました。

 
大人たちが元気になると思う。 
 
 

あ、もちろんアーティスト、ミュージシャンの方も、
 
どんどんお願いしますっ!
 
 

Viva Musica!

Tags:

About the author

[life]パステルアート 6人展

コメントはまだありません

[life]10月28日(土)「住環境から考える本当の健康と暮らし方」in あんど

コメントはまだありません

[life]折り鶴に祈りを込めて

コメントはまだありません

[life]水への愛と感謝のお祭り

コメントはまだありません

[life]夏のはじまりの宴

コメントはまだありません

[life]つながらない人になっています

コメントはまだありません

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です