ママイキ

[ママイキ]「場所」と「夢」のシンクロ

初めて山崎洋実コーチのセミナーを受けた日から、早1ヶ月。

今日はまたまたコーチのハッピーオーラを浴びてきました♪

参加したのは、☆Feliz!さんのサロン。

会場となった「隠れ家的テラスハウス」は、

どことなくリゾートっぽい雰囲気の、とっても素敵なお家。

時間に遅れてしまい、汗だくで駆けつけたのですが、

玄関に一歩入った瞬間からそのたたずまいに癒されました。

1Fがキッズルームになっており、そこでシッターさんにユラを預けます。

昨日に引き続いての託児なので、少々心が痛みますが…。

「ママお勉強してくるからねー、待っててねー」と言って抱きしめ、

マットの敷いてある床に寝かせました。

しかし、すぐに寝返りを打って、

腕を突っ張った状態で腹ばいになり(腕立て伏せの格好)、

ビエェ~ンと泣き始めます。

やっぱり置いていかれるのはイヤなのかー(^_^;)

もう一度抱っこして、シッターさんに預けました

(ママは顔で笑って、心で泣いてるのよ~)。

サロン会場は2F。

遅れたことをお詫びしながら入っていくと、ちょうど自己紹介の真っ只中でした。

メイクやアクセサリーもきちんと、キレイにされている方ばかりで、

「汗だく」「Tシャツ」「ノーメイク」の私はちょっと気後れ…(>_<) うぅぅ、今度はもう少しおしゃれしてこよーっと。 自己紹介が一巡すると、いよいよコーチングの学び。 単発講座ということで「わたしを知る」「ありのままのわたしを認める」 が大まかなテーマ。 ママには自分を発信する場がない、 だから「○○ちゃんママ」ではない「わたし」を発見して発信しよう、 というコーチの言葉に激しく同意。 だって、ワタクシそのためにblogを書いているようなものですもの。 育児blogが巷にこれだけあふれているということが、コーチの言葉を裏付けている。 会社にお勤めしていれば、会議で発表したり、打ち合わせしたり、 毎日何かしらのプレゼンの機会がある(タバコ中の馬鹿話とかも含めて)。 でもたった一人で子育てしているママには、その機会がない。 パパは多くの場合仕事だし、子どもはまだ小さくて話せなかったりするし。 なんでもぶっちゃけて話せるママ友でもいればいいけど、そうでない人も多いだろう。 皆、自分の言いたいことを、誰かに聞いてほしいんだよね。 あっという間に2時間のセミナーが終わり、お楽しみのランチタイム♪ 会場のテラスハウスにはキッチンがあり、 オーナー(と思われる方)の手料理が振舞われる。 これにはびっくり。それにとってもおいしかった!!! お店で食べるのとはちょっと違う、 誰かがつくってくれる料理の温かさといったら言葉にはできない。 皆で一緒に食事をすると、いつもより倍おいしく、 そして心が通じ合ったような気になるのはどうしてでしょうね。 さて、私の「わたし」を考えていったら、 忘れていた夢を思い出したので書いておきたいと思う(ちょっと恥ずかしいけど)。 それは、スペインでペンションをすることなのです。 実際に渡西したことは一度しかないけれど、大好きな国で、フラメンコも習っていました。 でも、娘が生まれてからは育児に没頭しまくっていて、 スペインの「ス」の字も頭から消え…。 でも今日、その夢がなぜかよみがえったのです。 それは会場になった「隠れ家的テラスハウス」の影響じゃないかと思う。 人が心をこめて、人をもてなすための場所。 私も、いつかそういう場所を提供したいと思っていたのに、いつの間にか忘れていたのです。 サロンが今日、この場所で開催されなければ、思い出さなかったかもしれない夢。 それを思い出させてくれたコーチ、Felizさんに改めて感謝!

Tags:

About the author

[ママイキ]なんと200名近くの方が若宮小学校へ!

コメントはまだありません

[ママイキ]12月9日(金)山崎洋実の「戦わない」コミュニケーション(参加費無料)

コメントはまだありません

[Travel][ママ壱岐5]初対面でも、子連れでも、最高に旅を楽しめるワケ。

コメントはまだありません

[Travel][ママ壱岐4]壱岐の神様めぐり

コメントはまだありません

[Travel][ママ壱岐3]壱岐の夜はおもてなし尽くし

コメントはまだありません

[Travel][ママ壱岐2]渚の女神が棲む♪辰の島

コメントはまだありません