02_MUSIC AND STAGE 合唱

[stage]はじめてのマタイ受難曲

IMG_20160117_132427

白い惑星の魔法使いの年 共振の月 18日
KIN39 青い宇宙の嵐

さかのぼりですが、上京二日目は、

東京芸術劇場でおこなわれたマタイ受難曲のコンサートへ。

秋に合唱でも歌うので、いま音源などを聴いて予習中の曲です。

楽譜も分厚いし、音符も小さいし、そもそも暗譜とかできるのかー?

とすでに心が折れそう。

福岡ではなかなかライヴで聴く機会がないこともあり、

たまたまスケジュールが合ったので行ってきました。

会場は、東京芸術劇場。

関東に10年ほど住んでいたのに、初めてでした。

立派なエントランスでびっくり!

IMG_20160117_160932

当初、池袋駅の地下から行こうとしたのですが、かなり迷いました。

途中で諦め、地上に(笑)。

おおきなアトリウム。

IMG_20160117_131413

IMG_20160117_131513

IMG_20160117_131449

コンサートホールのエントランスも、

ゴージャスでした。

IMG_20160117_131629

天井のアートです♪

IMG_20160117_131557

IMG_20160117_131609

IMG_20160117_131620

主催のNPOさんにチケットをお願いしたので、

中央ブロック、前から11列目でなかなか見やすかったです。

こっそり撮影したので、斜めですが><

# 前の10列目が、第一部終わるまで誰も来なくて気になりましたw

IMG_20160117_132453

しばらくして、オケと合唱団が入場。

衣装はオール黒。

たしかに「受難」なので、白黒ではちょっとおかしいかな。

あとから入場してきた児童合唱の子たちは、

学校の制服などさまざまでした。

舞台下手の天井にはタテの垂れ幕が下げられており、

歌詞の字幕が投影されるようになっていました。

まだどの曲がどの場面、と把握しきれていないので、

これは助かります。

そして開演。

何度もCDで聴いた第一曲…、

それが目の前で実際に演奏されている様子は圧巻でした。

合唱の第一声がちょっとモヤモヤっとしちゃったのは惜しかった。

あと、第一曲後の児童合唱の退場の時、

下手のドアが「バンッ!」と開いちゃったのが><

# 児童合唱の入退場は集中力が削がれるのでやめてほしかった・・・。

しかし、パンフレットに親切なペライチの解説がついており、

これはとても役に立ちました〜。

基本的なことですが「合唱曲」と「コラール」の違いとか、

あんまりわかってなかったので。

ソリストも「福音史家」と「イエス」以外は、

「ソプラノ」「バス」という感じで、役名が付いてないのも不思議だったのですが、

いろんな役で登場するからだ、ということもわかりました。

#今頃?

百聞は一見にしかず。

マタイのDVDも機会があれば観てみたいなー。

お目当てだった星川さんの歌声は、相変わらず美しく冴え渡っており、

また聴くことができる喜びをかみしめておりました。

飛行機の時間の都合で、最後まで聴けなかったのが残念。

次は、3月のBCJ福岡公演のマタイだなー。

About the author

[合唱]震災を想う歌。

コメントはまだありません

[stage]クラシックの新しい可能性

コメントはまだありません

[stage]精華女子高等学校吹奏楽部 定期演奏会

コメントはまだありません

[合唱]念願のカルミナ・ブラーナ

コメントはまだありません

[stage]西南チャペル メサイア全曲演奏

コメントはまだありません

[合唱]マタイ受難曲終演、そしてマタイロス

コメントはまだありません

あなたの一言をお待ちしています