カラダの探求

[カラダ]3年ぶりの不思議歯医者さん

IMG_20160216_141042

白い惑星の魔法使いの年 銀河の月 12日
KIN61 赤い太陽の竜

年明けから食べたものがしみることがあり、

歯のケアが気になっていました。

じつは福岡に来たばかりの頃も、歯の悩みがあり、

すぐに削らない、かみ合わせ重視で診てくださる歯医者さんを、

必死で探したことがありました。

ようやく探し当てて、しばらく通っていたのに、

ある日予約を失念してしまい、ドタキャン。

それからなんとなく足が遠のいておりまして。

ですが、どうせ行くならやっぱりあそこがいいなぁと、

3年ぶりに電話。

運良く当日の予約も取れました。

# というか、一日の患者数を抑えておられて、いつも
 ゆったりされています。

おじいちゃん先生とひさしぶりにご対面。

3年前のレントゲン写真も準備してくださってました。

「とくに右側の歯で、食べたものがしみることがある」、

とお伝えすると、

「骨格が左にずれているので、右側に負担がかかっている」、

と。

そこで、Oリングテストで、

骨格全体の調整をしていただくことに。

# Oリングテストは自費診療になので、希望する場合のみ実施されます。

前の治療から3年も空いているので、ほぼ初診のようなもの。

基本的な調整からスタートでしたが、

全部終わるのに、1時間くらいかかりました。

先生は「スイッチが切れているところのスイッチを入れる」、

とおっしゃいますが、

全部の骨、全部の関節の氣の通りをつなげるのが、

この骨格調整の目的らしいです。

ここでも「めぐり」が重要なんですね〜。

そんな感じの治療なので、こちらの医院、

口をあけて歯を見せている時間は、5分もないですね(笑)。

歯の痛みについてはこれでしばらく様子を見て、

ということになりましたが、

以前やろうとして中途になっていたアマルガム除去を、

近々お願いしようと思っています。

不思議歯医者さんシリーズ、つづくかな。多分。

About the author

[カラダ]【2枠募集中】よみがえれワタシの骨盤底筋!ケア&エクササイズ

コメントはまだありません

[カラダ]マヤの女性たちも大事にしていた?

コメントはまだありません

[カラダ]満席御礼☆2月25日(土)山田智子さんの「子宮のおはなし」

コメントはまだありません

[カラダ]アレクサンダー・テクニーク レッスンメモ

コメントはまだありません

[カラダ]アレクサンダー・テクニーク と Pie Jesu

コメントはまだありません

[カラダ]全女性の最強の味方 〜「助産師さん」との出逢い(4)

コメントはまだありません

あなたの一言をお待ちしています