04_LIFE

[life]日本にも「調整済み赤ちゃん用豆乳」がある

 

 
 
昨日ご紹介した、フィンランドからの支援の話で思い出したのが、
 
日本にも「調整済み赤ちゃん用豆乳」があることです。
  
 
 
 
 
商品名はソイヤラックネオ(携帯用)。
 

 
友人のお子さんが、赤ちゃんのころに飲んでいて、
 
記憶に残っていたのです。 
  
 
このミルクなら調整済みなので、直接赤ちゃんたちに飲ませてあげられる。
 
これを被災して避難しているママたちに贈れないかな?
 
と思ったのが最初の思いつき。
 

それが3月27日。 
 
日曜だったのでメールで問い合わせをしたところ、
 
翌28日に、メーカーである三育フーズのご担当者様から、
 
お電話をいただきました。
 
 
三育フーズさんというのは、
 
セブンスデーアドベンチスト教団というキリスト教団体が本部で、
 
グループにADRA JAPAN(アドラ・ジャパン)というNPOを持っており、 

すでにこのNPOを通じて支援をおこなっているとのこと。
 
 
じつは、最初ソイヤラックネオも支援物資として検討していたが、
 
ある理由により現在見合わせているということを伺いました。
 
 
というのは、
 
普段赤ちゃん用ミルクを飲んでいる赤ちゃんが、 
 
急に豆乳であるソイヤラックネオを飲むと、腸内環境が変わり、
 
軟便になったり、便の回数が多くなってしまうことがあるそうです。
 
(これは、たしかに友人のお子さんの便を思い出しても、
 
母乳またはミルクの子とは違う便でした)
 

現在、水が不足していて十分に洗濯ができない避難所で、
 
赤ちゃんにこれを飲ませるのは控えたほうがいいのではないか、 

という判断であるとのことでした。
 
(上記について、blogへの掲載ご了承済みです) 
  

・・・なるほど。
 
 
赤ちゃんへの栄養<水不足、なんだろうなぁ。
 
 
実際に被災地の情報を得る立場ではないので、
 
残念ですが、不要なものをお送りするわけにもいかないし・・・。
 
 
もしこのblogを読んで、それでもソイヤラックを送ってほしいと思われる避難中の方、
 
支援者の方いらっしゃいましたら、 ご連絡をいただければ幸いです。
 
 
ということで、【被災地にソイヤラックネオを送るPJ(仮)】、
 
いまのところ保留。 
 

Tags:

About the author

[life]紅茶講座を受けてよかったこと

コメントはまだありません

[life]紅茶、それは黄金の飲みもの。

コメントはまだありません

[life]人生が何倍も豊かになる紅茶講座

コメントはまだありません

[Workshop]1月9日(月祝)、パトアシュの紅茶講座 in 福岡 〜秋冬バージョン〜

コメントはまだありません

[Workshop]パトアシュの紅茶講座 in 福岡 午後の部やりまーす

コメントはまだありません

[life]わたしと娘の関係

コメントはまだありません