04_LIFE

[life]我が家の入学準備 ~給食の牛乳回避

 

 
 
娘がまだねんねの赤ちゃんだった頃、
 
学校給食と子どもの健康を考える会主催の講演会へ行き、
 
幕内先生のお話を聞いたことがありました。
 
(ちょうど、旧blogから移行している記事があります。こちら

 
学校の給食で提供される「パン」と「牛乳」。
 
日本人の伝統的な食生活にはなかったものが、
 
なぜ当たり前のようにメニューになっているのか?
 
 
いますこしずつ明らかになっている原子力利権の構図にも似た、
 
いろいろな裏事情をお伺いしたわけです。

 

  
当時は、娘が学齢期になるなんて、想像もできなかったわけですが、 

あっという間に現実に。
 
 
アレルギーではないので、主食のパンの代替を持参することまでは、
 
考えていませんが、やっぱり牛乳は避けたいなぁと。
 
 
運良く、かかりつけのお医者様に診断書を出していただくことができ、
 
入学式の終わった午後に、校長先生、栄養士の先生、養護の先生、
 
クラス担任の先生と五者面談(!)もおこなって、
 
無事「牛乳回避」をすることができました。
 

手続きは、まず一番最初に「水筒持参許可証」を書いて提出。

水筒の中身は水・お茶にかぎるということと、
 
なにかあっても学校側は責任を取らないという免責事項が書いてあります。
 

毎月の処理としては、翌月の給食献立表が出たら、三部コピーを持ち帰るので、
 
避けたい食材(牛乳のみですが)に蛍光ペンでしるしをつけて、
 
栄養士の先生、養護の先生、クラス担任の先生に提出。
  

ただ、年度替り(進級時)は、医師からの診断書を再度提出しないといけないそうです。
  
 
いまのところ、娘もいやがることなく水筒を持っていってくれているので、
 
助かっています。
 
何年生まで続けるかは未定ですが。
 
 

「牛乳回避」については、上記の学校給食と子どもの健康を考える会の他、
 
mixiにマイミクますみーちさん主宰のコミュ「牛乳飲みません。」に、

有用な情報が集まっているので、ご興味のある方は是非どうぞ。
 
 

 

Tags:

About the author

[life]紅茶講座を受けてよかったこと

コメントはまだありません

[life]紅茶、それは黄金の飲みもの。

コメントはまだありません

[life]人生が何倍も豊かになる紅茶講座

コメントはまだありません

[Workshop]1月9日(月祝)、パトアシュの紅茶講座 in 福岡 〜秋冬バージョン〜

コメントはまだありません

[Workshop]パトアシュの紅茶講座 in 福岡 午後の部やりまーす

コメントはまだありません

[life]わたしと娘の関係

コメントはまだありません

nobiyura

幕内さん講演会@福岡の告知、みてたよ。さすがだね!
 
牛乳回避、してるかと思ってた。

アートフォーラムでの講演会、懐かしいなぁ。
6/20、福岡に幕内さんをお呼びすることができました。
学童期に入った娘と、給食を作る職に就く自分のためにもう一度聞きたいと思っていたので嬉しい限り。

我が家の娘たちは学校、保育園で牛乳飲んでます。
おかわりは絶対にしない事を約束させているけど、あまり意味はないかもね~。