カバラのお勉強

[カバラ]「カバラ人生解読」ワークショップ

img_20160919_172525

青いスペクトルの嵐の年 電気の月 9日
KIN23 青い惑星の夜

カバラ、と聞いて、どんなイメージを思い浮かべますか?

数秘?

錬金術?

生命の木?

ユダヤの秘密?

オーラソーマを学ぶきっかけとなったのが、

「オーラソーマとカバラの72天使のコース」。

その時からユダヤの秘教と言われる、カバラに興味津々でした。

オーラソーマのLevel3でも、カバラの生命の木について学びますが、

一回のコース受講だけでは、まったく理解できていません(;´∀`)

そこでカバラそのものを学べる場はないのか?と思って、検索していたら、

埼玉でフィリングというコミュニティを主宰される、

松本ひろみ先生に行き当たりました。

その松本先生が、広島の石田博実先生のサロンで、

「カバラ人生解読」ワークショップをなさると聞いて、参加してきました。

集まった参加者の方はオーラソーマをきっかけにカバラを知った方ばかり。

松本先生のより専門的なカバラのコースに参加されている方もいらっしゃいました。

松本先生は教員を経て、シュタイナーやモンテッソーリなどの勉強をされている間に、

カバラに出逢われたそうです。

イギリスから帰国されたばかりで時差ボケが少々おつらそうでしたが、

シャキシャキされた、とてもお元気な方でした。

ワークショップで聞いたことは外部に出してはいけないことになっているので、

公開されているプログラムをご紹介します。

【プログラム】
<初日> 
人生のパターン、ミステリースクール カバラ占星学 太陽と月、ノード
記憶の海馬を刺激する100の人 100冊の本
宿題 夢と人生マップ記入

<二日目>
夢解
写真、もう一つの選択
人生の目的、成熟とは
人生の縦糸をさがす
瞑想 タロット

とてもおおまかに説明すると、

今までの人生で出逢った人や物事を、年表に書き出していき、

占星術やドリームワークなどを使って、

自分の本質を探っていくという内容のものです。

作った人生マップに、

カバラ独特の考え方(人生のパターン)を当てはめていくのですが、

これが面白いほどピタリとハマる。

カバラの占星術は、

いわゆる西洋占星術とはすこし違うそうなのですが、

こちらもとても納得でした。

人生解読ワークショップは、10月に福岡でも開催されますので、

カバラの学びの第一歩としていかがでしょうか?

わたしは前日にある瞑想会に参加しようと思っています。

埼玉からおこしくださった松本先生、オーガナイズの石田先生、

ご一緒した皆さま、ありがとうございました〜

img_20160919_220034

About the author

[カバラ] サイキの家の瞑想 〜The House of Psyche

コメントはまだありません

あなたの一言をお待ちしています