04_LIFE

[life]2017年ゆうわのめぐみさん と 静かにフツフツ。

青いスペクトルの嵐の年 共振の月 26日
KIN152 黄色い太陽の人

本日立春で、名実ともに2017年が明けましたね。

おめでとうございます。

嬉野のきららカフェまで、ゆうわのめぐみさんに逢いに行ってきました。

上の画像はバスで天神を出発した後、都市高速の上からの朝陽です。

福岡から長崎行きの高速バスは、

嬉野バスセンターまで入ってくれる便もあるのですが、

運行本数が少なく、朝イチの便は嬉野ICまで。

ICのバス停からみゆき公園の前を通り、

きららカフェをめざして歩いていきました。

福岡はあんなに雲が分厚かったのに、嬉野では眩しいまでのお日さまが。

きららママはランナーでもあるので、

この道を走ったり、トイレ掃除したりしているのかなあ〜、

と妄想しながらてくてく。

途中のファミマで休憩して、セッション開始30分前には到着。

きららママはランチの準備を始められており、

すでにキッチンからは良い香りが〜。

店内は、ママセレクトの逸品たちが勢揃い!

オーラソーマのフルボトルセット♪

一昨年の年末にコンサル練習会をさせてもらった時は、

めーたんのをお借りしましたが、

堂々、きららママの自前のセットです。

いいなぁ〜。

さて、めぐみさんにお目にかかった時は、

「ようやく、逢えたね」。って感じでした。

というのも、今季のゆうわのめぐみさんセッションは、

自分や家族の体調不良で2回もキャンセルしてしまい、

今回が3度目の正直。

# キャンセルした枠に入ってくださった方には感謝です〜。

きららママから再募集のご案内をいただいた時に、

実は虫歯治療後でもうろうとしていたのですが、

なんとか予約開始時間にメールを送信。

執念でgetした枠といっても過言ではありません・・・。

もう、今回ばかりは何が起こっても行こうと思ってましたw

めぐみさんのセッションは、今年で3回目になります。

2015年「自分の世界」

2016年「幸せの共有」

昨年は、

自分のおすすめをどんどんいろんな方にお伝えしていく。

というメッセージをいただいていました。

企画したワークショップやイベントを振り返ると、

・4月 こよみ屋さん銀河小学校

・9月 まきちゃん先生ここだけの話&愛MAX祭り

・1月 パトアシュの紅茶講座

また、冷えとりカフェも4月、7月、12月と通年で開催できたし、

メッセージ通りの1年になったのかな?と思います。

また、もうひとつキーワードとなっていた「オーラソーマ」と「歌」に関しては、

オーラソーマはレベル3を修了(欠席分の補講が必要ですが)、

歌は声楽レッスンに通い始め、

合唱2年目でバッハの最高傑作とされるマタイ受難曲を歌う機会を得るなど、

それぞれ恵みがある状況でした。

今年に関して、まず、めぐみさんに言われたことは、

静かだけどフツフツしている。

昨年までのように外へ、外へと向かうのではなく、

内へ、内へ。

家族へよりエネルギーを注ぐ一方、

人知れず静かに勉強している姿が見えるとのこと。

それは自分自身も感じていて、主催イベントは、

今月開催の「子宮のおはなし」以降はいまのところ決まっていません。

4月から娘が中学生になるので、

年間スケジュールが読めないというのもありますが、

5月に予定していたイベントが、

予想外に自分の手を離れることになったので、

なんだかすっきり身軽になっているのです。

# あ、でもパトアシュさんの紅茶講座夏バージョンはやりますけどw

そして、勉強するのは歌だと思っていて、これに関してはもっともっと勉強したい!

月に一回の声楽レッスンが楽しすぎて、

レッスンを増やすか、

どこかで発表する機会があればいいなぁと考えているくらい。

今回のセッションで出てきた前世は、

教会で薬草を作って、薬が買えない人々に分け与えていた

というものでした。

人の健康や心をすこやかにすることに興味があって、

ホメオパシーとかオーラソーマとかやりましたが、

歌もその手段だと考えているのですよね。

あと平和的に場の調整をしたいという想いがあって、

そのために歌う、というのも含まれているようです。

歌については来年(2018年)本格的に動き出すそうなので、

これについてはまた別エントリで書きます。

2017年に向けていただいた言葉は「愛の色を創る」

書いていただくのに選んだお水は、マチュピチュの水で、

天と地のつながり、

次のステージへの進化をサポートするものだそうです。

ということで今年はあまり遠くに行かず、

静かにしてるようにみえるかもしれませんが、

ご心配なくです(笑)。

セッションをしてくださっためぐみさん、会場を提供してくださったきららママ、

ありがとうございました。

嬉野の旅についてはまだ続きまーす。

About the author

[life]紅茶講座を受けてよかったこと

コメントはまだありません

[life]紅茶、それは黄金の飲みもの。

コメントはまだありません

[life]人生が何倍も豊かになる紅茶講座

コメントはまだありません

[Workshop]1月9日(月祝)、パトアシュの紅茶講座 in 福岡 〜秋冬バージョン〜

コメントはまだありません

[Workshop]パトアシュの紅茶講座 in 福岡 午後の部やりまーす

コメントはまだありません

[life]わたしと娘の関係

コメントはまだありません

あなたの一言をお待ちしています