[memo]子どもを守れるのは親だけ(?)

 

 
 
福島在住の友人から、 
 
「子ども「20ミリシーベルト」基準の即時撤回および
被ばく量の最小化のための措置を求める緊急要請
 
 
についての署名依頼がありました。
  
  

  
署名フォーム(PC用)
  
署名フォーム(モバイル用)

紙の署名用紙ダウンロード(PDF) 

 
この団体が署名を募集するのは2回目だそうで、
 
1回目に署名された方も再度署名ができるそうです。
  
すでにいろいろなところで署名されている方も多いと思いますが、
 
もし、まだの方は是非お願いします。 
 

関連リンク: 
子どもたちを放射能から守る 福島ネットワーク
 
   

福島の子どもたちを守りたいと同時に、
 
福島以外の子どもたちも守りたいという気持ちも、当然あります。

 
 
被災地支援という名目で、

横浜市の学校給食に、福島産の食材が使われていますが、 
 
残念ながら、現時点では、福島産、および茨城を含む近郊の食材を子どもたちが摂取するのは、
 
非常にリスクが高いといわざるを得ません。 

この件についても署名がおこなわれていますので、まだの方はお願いします。
  
小学校の子供達の為に安全な給食物資調達を求めます!(5/20〆切り)
 
(神奈川県外からの署名が非常に多いそうです) 
 
 
また、署名だけではなく、担任や校長先生に、
 
学校としての対応を聞いてみるのも良いでしょうね。
 
我が家は本日連絡帳に書いてみます。
 
で、反応がなければお弁当に切り替えるお願いかな・・・。 

保育園は厚生労働省管轄なので、 
 
園児については別途動く必要があるのでしょう。
 
(どなたかやっていらっしゃるかな?)
 
 
 
Facebook公開グループ「福島第一原発を考えます」では、
 
子どもに関する問題以外にも、非常に濃密な議論がされています。
 
Facebookアカウントお持ちの方は覗いて見られるとよいと思います。
 
 
グループ主宰者の方のblog:
ジャーナリスト 木下黄太のブログ  「福島第一原発を考えます」  
 
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です