[ママイキ]「反戦集会」ではないけれど

黄色い水晶の種の年 月の月 15日
KIN106 白い月の世界の橋渡し

ひさびさに山崎洋実コーチを福岡へお招きして、

1day講演会「戦わないコミュニケーション」を開催しました。

# アプリが不調でうまく画像の加工できず、講座中の写真はなしです><

ミサイルやら、核実験やら、どうもきなくさい時節柄、

フライヤーの「戦わない」という文字が目を引いたらしく、

あいれふさんでは「反戦集会?」と聞かれた人もいましたw

今回の主催チーム4名は、全員ママイキの受講生であり、

中学生以上の子を持つ母。

ある程度小さなコミュニティの中で、

人間関係がおさまっていた小学校時代に比べ、

中学校、高校とあがっていくに連れて、

行動範囲はどんどん広くなり、人間関係も広がっていきます。

また、多くの子がスマホを持ち、

LINEやtwitterといったSNSもさかんに使っているので、

「実際には逢ったことがない」バーチャルな人間関係も。

ますますママイキ=戦わないコミュニケーションの重要性を感じています。

そこで、小学校5年生以上の親子にご参加いただける、

親子ペアチケットをご準備したところ、

おかげさまで、リピーター受講生のお子様を中心に、

10名程度の小中高生にご参加いただきました。

# 2年前のコミュニケーション・ベースに参加したイーラさんちのスケくんは
 ものすごい先駆けだった。ってことですね〜

伝えたいことはシンプルなんですが、

親が言ってもなかなか響かないこともあるので、

今回コーチからダイレクトに伝えていただけたのは良かったなぁ。

また、コーチも書かれていますが、

受講生であるお嫁さんからのプレゼントとして、

ご夫婦でご参加くださった方もいらっしゃいました。

まず、お二人でご参加くださった行動力に脱帽。

仮に受講料負担がないとしても、

のんびりしたい日曜の午後、わざわざ福岡の都心へ出かけて・・・、

ってなかなかできることではないですよね。

そこに、ご両親様がご参加される前の、

息子さん夫婦が築かれてきたコミュニケーションが目に見えるようで、

とっても感動しました。

# 実の両親には言えても、義両親に言えないこと、たくさんありますー

自分のコミュニケーションを変えることで、周囲が変わっていく。

それがリレーのように、さざなみのように、つながっていく。

「反戦集会」ではないけれど、もしその連鎖が、

国家レベルでも「戦わない」ことにつながっていったらよいなと思います。

もし今度、山崎コーチがあなたの近くに来られる情報をキャッチしたら、

これを逃さない手はありません。

一生に一度は出逢ってほしい、そんな気持ちでいっぱいです。

2017年コーチのセミナー予定

お忙しいスケジュールの合間を縫ってご来福いただいた山崎コーチ、

ご受講いただいた皆様、

ハッピーマミープロジェクトのemiさんはじめ主催チームのみんな、

ありがとうございました。

返信を残す

必須項目には印がついています*